七夕

今更ですが、先週の七夕のこと。

先週は、幼稚園の保育参観がありまして(学年ごとに日程が違うので2回)。
親子で製作をしたのですが、やっぱり七夕にちなんだものでした。
年少さんは、障子紙と厚紙を使った灯篭作り。
障子紙に描く絵や、枠の飾りなどは各自で自由にデザインしていいのですが・・・。
年少だけにアイデアを出すのもまだまだ自力では難しく、
こりゃ親のセンスが問われますね~(苦笑)

チョビ子さんに何を描きたいか聞くと、「ミッフィー!」「星!」「ハート!」「魚(!?)」と
次々お題(?)を出してくれたので、それを私が輪郭だけ描き、
それにチョビ子が顔を付け足したり色を塗ったり・・・とそういう分担でなんとか完成しました~。



で、年長さんの参観は七夕当日の7月7日。土曜日。しかも夜(^^;)
「家族参観」ということで、家族4人全員で行きました。
ちなみにチョビ子さんは午前中に登園し、園庭で竿灯を見物したので、当日2回目の幼稚園。

年長さんも同じく灯篭を作ったんだけど、こちらはローソクを使い、
木枠を組み立て釘を打つという本格的なもの。
父ちゃんがいてよかった・・・。
こちらもデザインは自由だけど、さすが年長さん、
絵はスラスラ描くわ、カラーセロファンやアルミテープを使ってみんなキラキラに飾ってるわ、すげー。
まぁ、装飾は大半が親のアイデアのようですが。ママさんたちすごいわ・・・(^^;)
相変わらず画伯のチョビ吉も、それなりにかっこつけた車なんかも描けるようになりました(笑)

開始したのが夕方なので、完成するころにはもう外は薄暗く。
明かりを消してみんなでローソクに火をつけたらキレイだった~♪
その後は、子供たちが自分でデザインしたという法被のファッションショーがあったり、
地元の民謡をみんなで踊ったり、夜になって明かりをつけた本格的な竿灯を見たり。

最後は七夕なのか夏祭りなのかよくわからなくなってきましたが(笑)、盛りだくさんで楽しかったです。
帰ったら夜8時半。子供たちは疲れたかと思いきや、興奮してなかなか寝ませんでしたが・・・。




今年の七夕飾りの短冊、
チョビ吉は「てつぼうがじょうずになりますように」と、「ピザやさんになれますように」
・・・コーンピザしか食べないくせに~。
チョビ子は「おはなやさんになれますように」
・・・お花屋さん、たぶん連れて行ったことないんだけどなぁ(笑)
  お花屋さんの存在とか、そういう情報ってどこで仕入れるんですかね。

なんにせよ、2人とも幼稚園で自分の世界を広げているようで何より。
そのまま元気に大きくなってくれますように~(母より)
[PR]

by cat_m2 | 2012-07-13 13:33 | children