引越しと、インフルエンザ。

引越しから10日経過。あっという間~。
細かいモノはまだごちゃごちゃしてるけど、とりあえず生活は落ち着きました。

・・・てか、今回の引越し、インフルエンザにやられてグダグダ(^^;)
引越し当日の朝、チョビ吉が実家で「なんか寒い・・・」と言い出したのが発端でした。
熱を測ったら38℃くらい。
小児科の予約がお昼前しか取れなかったので、
チョビ吉を実家に寝かせ、チョビ子もジジババに頼んで私と夫は積み込み作業へ。

そして作業の合間に小児科へ。インフルエンザA型確定。
よりによって引越し当日にか・・・。おそらく前の幼稚園のお餞別(?)だろうね~。
1度だけ吸引すればいい薬(イナビル)を薬局で吸って実家へ戻る。
ぐったりしてるチョビ吉を寝かせて、私はまた積み込み作業~。
・・・この時点で、午前中からチョビ吉とベタベタくっついてた妹さんは、ほぼ感染確定~(汗)



さて、熱はあっても移動はしなければ・・・。
ジジババも泊まりがけで手伝いに来てくれることに。ありがたや。
車で2時間程度の距離なので、夕方チョビ吉の容体がちょっと落ち着いた隙に
えいや~っと移動してしまいました。
で、新居に着いて、一足先に夫が生活してた部屋にチョビ吉を隔離して。
着いてすぐに寝る場所があったのはラッキー。

そして翌日、チョビ吉をその部屋に置いといて、荷降ろし完了。
午後から予定通り(?)チョビ子さん発熱~。
私もなんかノドが痛いんですが・・・。
着いて早々、小児科を探す羽目になりました。
そしてチョビ子もインフル確定。
私も検査してもらい、陰性だったけど、予防用としてリレンザを処方してもらった。
結局次の日に私も38℃を超えてダウンした訳ですが。薬もらっといて良かったわ・・・。


ということで、私は荷降ろしの日以降、何もしてません(^^;)
引越しの大量の箱は、夫がやっつけてくれてました。
そして食事関係はばあちゃんが活躍してくれて、
一足先に元気になったチョビ吉はじいちゃんに面倒みてもらって。
みんなありがとう~。ある意味楽な引越しだった(笑)



一昨日あたりから、ウイルスをまき散らすこともなくなっただろうから
大手を振って外出できるようになりました。
今日は、来月から子供達が通う予定の幼稚園へ。
体験入園(チョビ子)とか、入園準備会とか、全然行ってないからね~。
資料をもらい、2人分の新しいジャージと、チョビ子のカバンと帽子を受け取り、
(チョビ吉は前の幼稚園のをそのまま使うことに)
チョビ吉が今まで2つの幼稚園で使ってきた道具類から、使えるものを選別。
1年ごとに転園してるから、新たなものを準備するバタバタにも
慣れたといえば慣れたけど、こんなのに慣れてもなぁ(^^;)

今度は2人分の入園準備。袋物はできてるけど
まだ多少買わなきゃいけない物とか、名前付けとかが残ってる。
初めての集団生活を送るチョビ子はもちろん、
チョビ吉も今までとはまた違った生活リズムになるだろうから
4月いっぱいくらいはバタバタかな。
ぼちぼち頑張りますかね~。
[PR]

# by cat_m2 | 2012-03-27 23:08 | daily

引越し前日

2時に起きて、荷物整理開始!飽きたのでちょっと休憩~。





もう昨日になったけど、幼稚園は終業式。チョビ吉さん、最後の登園でした。

最後なので担任の先生にご挨拶しようと、帰りはお迎えに。
チョビ吉は、同じクラスの仲のいい子と一緒に出てきました。
クラスのみんなが、それぞれチョビ吉の似顔絵を描いてくれたそうで、
「かえったらすぐにみるんだぞ~」と。よかったね~。

帰った後は、同じバス停の近所の子のおうちにお呼ばれして遊び倒す。
最近は引越しの準備でバタバタだけど、それをしばし忘れて
私もママさんとたくさんおしゃべりして楽しかった♪
おかげで子供達は早く寝てくれたし(笑)


結局1年も通わなかった幼稚園。
それでもチョビ吉は毎日楽しそうで、ここを選んで良かったです。
あまり長期間住まないとは思ってたし、実家に入り浸ってた(笑)ので
私自身はあんまり積極的にお友達を作ろうとは思ってなかったんだけど
チョビ吉が退園することを知った同じクラスのママさんたちから
メールをもらったり、チョビ吉がうつってる写真をいただいたりして
いろいろお世話になってたな~と改めて感じたりして。



夜、チョビ吉は布団のなかで、
「おひっこしは、さびしくてうれしいね~」と。
お別れするのは寂しいけど、また新しいお友達ができるのが嬉しいそうな。
転勤族の子供の模範解答です(笑)




さて、今日の午後にらくらくパックの梱包の方が来てくれるので
朝ごはんを食べたら子供達をジジババに預けて
いよいよラストスパートです!!
[PR]

# by cat_m2 | 2012-03-16 05:14 | other

1年

大震災から1年。
テレビなどではいろんな特集をやってるけど、
津波や未だに残るがれきの山の映像を
子供達に見せたくないのと、私自身もあまり見たくないこともあって
子供番組以外は見てません。


この1年・・・生活が激変したなぁ・・・。
避難して、実家に居候して引越して夫不在生活になり。来週にはまた引越し。
地元に住むことはもうないだろうと思ってたし、
今度の引越し先も、何もない時ならたぶん夫は転勤を断ってたと思う。

夫と何となく考えてた将来設計みたいなのも変わりました。
夫の定年までおそらく転勤族の我が家だけど、
ここぞと思う土地があれば早く家を建てるなり買うなりして落ち着きたい、と思ってたのですが・・・。
この大震災の津波被害、そして原発事故のあまりに大きすぎる影響を見て、
自分達の家を持って定住するリスクも大きいな、と。


人も物も何も失ってないので、自分達のことを被災者だとは思ってないけど、
震災、というか原発事故には、生活面でも精神面でもかなりやられました。
今ではだいぶ落ち着きましたが。

子供達にも、幼稚園の転園や父親単身赴任の生活など、負担は大きかっただろうな・・・。
幸い、チョビ吉は幼稚園で仲の良い友達ができ、
チョビ子も育児講座みたいなのに行ったりジジババに遊んでもらったりして、
2人とも明るく元気に育ってくれてるので、その辺はホッとしてますが。



震災から1年、時間的には確かに一区切りだけど、
地元のニュース、地方紙の記事を見ると、
まだ復興はスタートしてもいないのでは?と思ってしまう。
同じ県内でも、内陸でまったく普通の生活を送れている自分達と比べて
そのギャップにいたたまれない気持ちになったり。




明日は、近所のお寺で2時46分に黙祷を捧げる予定です。
[PR]

# by cat_m2 | 2012-03-10 20:54 | other

Happy Birthday♪

もう先週の話ですが、チョビ子さん、無事に3歳のお誕生日を迎えました~。
もう3歳か・・・早いな・・・。
震災以降バタバタな生活で、あんまり成長を噛みしめる余裕もなかったけど
よく見たら、身体も内面もすくすくと育ってるなぁ。
そう言えば、いつの間にか普通に会話できるようになってるし。

半年くらい前までは、兄ちゃんの影響で自分のことを男らしく「ぼく」と言ってたチョビ子さん、
現在は「あたし」と言ってます。
そして教えてもいないのに、やたらと語尾が「~だわ♪」とか「~よ♪」とか、
不自然に女の子らしい(笑)誰のマネだろう?
どうやら自分のキャラを模索してる最中のようです(^^;)


そんな女の子ぶってる(?)チョビ子さんもさすが2番目、気は強い。
兄妹で意見が分かれると、我を押し通すのはさすが。
ぶつぶつ言いながらも譲ってやる気弱な兄ちゃんのおかげでもありますが。
おもちゃを奪われたりとか、少しでも気に入らないことがあると
ギャン泣きするのはこの年頃だからなのか、こういう性格なのか・・・(汗)



週末に家族そろって開いたお誕生会には、大好きなミッフィーのキャラケーキを食べてご満悦。
「かわい~♪」と言ってた割には頭から豪快に食べてた(笑)
4月からはもう幼稚園児だね~。幼稚園で使う袋物も、リクエストによりすべてミッフィー柄。
途中で飽きないことを祈る・・・。

兄ちゃんとは違って、3歳になってすぐに入園なので心配といえば心配だけど、
まぁ本人も幼稚園に行くのを楽しみにしてるし大丈夫でしょう。
集団生活の中で、さらに成長するんだよ~。
[PR]

# by cat_m2 | 2012-02-25 02:02 | chobiko

幼稚園決定

ふと読み返してみたら、ここ何回かの日記、自分や子供達の病気のことばっかりだなぁ(^^;)
その合間に、子供達が4月から引越し先で通う幼稚園、決定しました~。

新居の徒歩圏内には各学年20人くらいの小さ~い幼稚園。
そして、徒歩では行けないけどそう遠くないところにはマンモス幼稚園。
バスで通えるところは他にもあるとは思うけど、とりあえずこの2か所が候補。

で、ネットの情報と夫同僚の口コミにより、マンモス幼稚園にほぼ決定~。
・・・転園するたびに、幼稚園選びが適当になっていく気がする(苦笑)
チョビ子さんは初めての集団生活だけど、性格的に大勢の中で揉まれるのもいいかな、と。
園庭はそれほど広くはないけど、園の敷地の向かい側に公園があって、
思いっきり遊べるみたいだし。これ大事。

前もって資料や入園願書を郵送してもらい、先月末に見学へ。
マンモス園だけあり、小学校のようなたたずまいだったけど、
子供達も気後れすることなく周りに興味津々。
新入り(候補)を見つけてわらわらと集まってくる園児達とも普通におしゃべりしてた。
・・・ビビりの人見知りに見えて、意外と社交的なんだよなぁ、この兄妹(笑)

ひととおり見学して、先生のお話を聞いて、ここなら大丈夫だろうと
そのまま願書を提出し、入園許可をいただきました。
そして猛吹雪で視界が真っ白の中をビクビク運転しながら帰ってきて(^^;)
で前回書いた、大量の袋物の製作に続く、と。


懸案事項がとりあえず一つ解決して、少しホッとした。
さて、いよいよ引越し準備に取りかからないとねぇ・・・面倒だねぇ、寒いしさ・・・(笑)
[PR]

# by cat_m2 | 2012-02-15 06:15 | children